• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
WELCOME

Author:shyurodou
「天然棕櫚高級お磨きはけ専門 棕櫚堂」のブログです!!

ACCESS COUNTER

現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
MY PLOFILE
リンクについて
Amazon:私のおススメ!!






アマゾンサーチ
アマゾン商品をキーワードで検索してください!
CHECK!!・お買い得!
アマゾン情報
検索フォーム
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
FC2ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします!

FC2Blog Ranking

その他のブログランキング
下記のブログランキングにも参加しております。よろしくお願いします!
注目!!
CHECK1
CHECK2
お得情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

眠れない夜は・・・・・

なんだか目が冴えてしまって眠れません!・・・・いつもコーヒー何倍飲んでも布団に入ってしまえばすぐに睡魔に負けて寝てしまうのですが・・・・・こんな日もあるかなと思い、読みかけだった「8の殺人」(我孫子武丸著)を読んでしまいました。相変わらずミステリーしか読んでおりませんが(月曜日にはジャンプのナルトも読んでおりますが・・・・・)、この作品は我孫子氏のデビュー作ですが、文章も読みやすくて、コミカルな部分もあり、展開も分かりやすく自分的には満足でした。女性の方もあまり抵抗なく読めるのではないでしょうか?
我孫子武丸といえば「かまいたちの夜」のシナリオを担当したことで一躍有名になりましたが、綾辻行人氏と同じ京大ミステリー研究会出身で、この作品のように比較的ユーモアの利いた軽めの作品から「殺戮にいたる病」のようにダークで重い作品までかなりテリトリーの広い作家だと感じます。
私の大好きな作家の一人ですので是非読んでみてください。
おやすみなさい!!

また、アマゾンで人気の作品はコチラ です!!

スポンサーサイト

今日の花・・・・・追記

今日行ってきたお寺「浄明寺」では、いろいろな花が咲いていたのですが、前回の記事で紹介しきれなかった分があり、気になったので追記することにしました。
まずは、「桜草(サクラソウ)」です。サクラソウはサクラソウ科サクラソウ属の多年草でサクラソウ属は世界に数百種類もあるそうです。
花言葉は「青春の始まりと終わり」・・・

blog204.jpg
おそらく「サクラソウ」だと思うのですが・・・・・


そして「藤(ふじ)」です。マメ科フジ属の花で、今までフジの花は「淡い紫色」だけなのかなと思っていたのですが、結構種類もあって白いものもあるそうです。ちなみに「ノダフジ」「ヤマフジ」の2種類が日本の固有種だそうです。フジと言えばやはり「藤棚」ですが、花が白いせいか少し変わったイメージに感じました。
花言葉は「恋に酔う」「陶酔」「至福の時」・・・なるほどねという感じです!

blog198.jpg

blog199.jpg
白い「フジ」もなかなかイイカモしれません!!

今日のお寺と花・・・・・

今日も午前中にメール処理などを済ませ車で20分ほど走ったところにあるお寺「浄明院」に行ってきました。
松山市別府町にある真言宗豊山派のお寺で閑静な雰囲気があり風情があるお寺でした。
境内にはいろいろな花が植えられており、特に牡丹が多く植えられていました。伊予十二薬師寺のひとつでもあります。

blog207.jpg

blog205.jpg

blog201.jpg


blog202.jpg
八重桜」がきれいに咲いていました!!

blog203.jpg
「万両」の実です!!「千両」「百両」という花もあるそうです。

blog197.jpg

blog200.jpg
上の2枚の写真は「牡丹」です!このお寺の名物なのですがあまりうまく撮れませんでした・・・・・

山吹色?

おはようございます。
久しぶりに早起きしたので近くのお寺に行き散歩してきました。
だらだらと歩いていると、きれいな黄色の花がありました・・・・・名前が分からずに帰って知人にデジカメの写真を見せてみると「山吹(やまぶき)ですよ」とのこと・・・・・なるほど「そういう色があったような気が・・・・」
それにしても、色になるくらいだから結構有名な花なのかもしれません。またひとつ朝から勉強になりました。

blog194.jpg



それと、珍しく花をつけている「棕櫚」を見つけたので思わずデジカメに収めてみました。

blog195.jpg

初めて見た・・・・・緑色の

パソコンの設定が遅れてしまって2泊3日の予定で松山に帰ってきました。
午前中にメールのチェックなどを済ませて午後から時間が撮れたので、珍しい色の桜が咲いているというお寺(浄土寺)に行ってきました。
 知人が「あれだよ!!」と指さす方向を見てみると緑色の樹木が・・・・・「普通の木・・・?」・・・・近づいてみてびっくり!!なんと・・淡い緑色の桜です!!
初めて見ました!!何とも不思議な光景でした。
「御衣黄」という種類の遅咲きの桜で、名前の由来は「緑色が高貴な貴族の衣装のイメージを感じさせる」ところからきているそうです。咲いているのかどうか不安でしたが見れて良かったです。最高の記念になりました。

blog193.jpg
これが「御衣黄」です。

blog191.jpg
もう少し上手に撮れたら良かったのですが・・・・・

blog192.jpg
それにしても、淡く可愛らしい緑色の桜でした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。